スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

あなたをずっとずっとあいしてる

2007/01/03 00:48

 子供と本屋に行ったとき。

 息子が「あなたをずっとずっとあいしてるがあったよ~」と言ってます。まさか、本の題名だと思わなかった私は、さらっと聞き流していました。

 でも、しつこいぐらい息子が何度も言うのです。ずっとずっとあいしてるって。そんなにおかあちゃんが好きか??と思うほど(あほです。)

 何度も何度も息子の訴えを、わけもわからず聞き流した後。。

 「保育園の先生がな、おすすめの本やでって言ってたで。」

 と言うところで、やっと本のことだと判明!ごめん!!息子よ!

 ちょっとした反省もあって、その絵本を買いました。

 息子はとってもその本が気に入ってるようで、さっそくその夜に読んでみました。

 絵本、あなどれません!!!

 読みながら、泣いて読めなくなりそうでした。。本当に良い本です。

 感動します。

 この本を買って欲しいとがんばった、息子にも。
 紹介してくれた保育園にも、感謝です。

 親子ってなんだろ?そんなことをちょっと考える。
 ちょっと悲しくて、ちょっと温かい…素敵な絵本でした。

あなたをずっとずっとあいしてる あなたをずっとずっとあいしてる
宮西 達也 (2006/01)
ポプラ社

この商品の詳細を見る

ランキング

↑恐竜にロマンを感じたらぽちっ!

スポンサーサイト

テーマ : オススメの本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

絵本・童話  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

おおさむこさむ

2006/02/20 00:16

 息子の保育園で発表会の題材になった本です。

 寒い雪の日に、ゆきぼうずが出るのです。それでも、子供たちは雪の中に遊びに行きます。

 で、雪ぼうずにであってしまうのです。

 「さむい」というと、かちこちに凍らされてしまうのです。

 主人公とゆきぼうずたちの戦いもあり、なんともかわいい物語です。

 ちょうどこの本を読んだ後に、そりすべりに行きました。雪ぼうずが出るかもなぁ~とおどしてみましたが、とても楽しくそりを楽しんだようです。そりで遊んで熱くなったらカキ氷!といって、その辺の汚れた雪を口に入れてた息子。しっかり怒られて、アイスを買ってもらいました。

 雪の降る夜にはおすすめの一冊です。

テーマ : 絵本 - ジャンル : 本・雑誌

絵本・童話  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。