スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

神との友情(上)

2008/05/14 00:47


神との対話を読んで、
こんなに素晴らしい本はないと感動した。

かなり細かいところまで、私の意見と一致する。
そして、さらに一歩進めてくれる☆

大好きな3冊シリーズが終わって、
ふと、本屋でこの友情シリーズを見つけた。


対話の次は、神と友情を作るのである。

神から新しい福音が与えられる。

神と友情をきづくことである。
神と、すべての人が一体だと気づくことである。

著者の体験談が、前作よりもより詳しく書かれていて
それに対する神のコメントも多い。

ぐっと身近になった感じがあるかな~

罪悪感と後悔は違う。

後悔は前進できるが、罪悪感は自分には価値がないと思ってしまうことだ


罪悪感を感じる必要はない。

言ってほしい言葉が、いっぱいちりばめられていて
大好きな本です。

私も神と友情を気づきたい☆

本には誰でもできるってかいてるんだけどなぁ。

瞑想の方法も書かれている。

瞑想ができないんだなぁ~うーん。がんばろぉ!

神との友情〈上〉道が見える 旅が始まる (サンマーク文庫)神との友情〈上〉道が見える 旅が始まる (サンマーク文庫)
(2006/11)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


ランキング

↑ぽちっっとしてぇ~
スポンサーサイト

テーマ : オススメの本 - ジャンル : 本・雑誌

スピリチュアル  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。