スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

仕事は楽しいかね?

2006/04/09 01:45

 転職を考えている私には、かなりぐっとくる題名の本だった。この時期に読むべくして読んだ感じだ。

 1時間ほどの電車の中で読むはずが~電車が事故で止まり、2時間もかかった。読みきってしまったのは言うまでもない。(電車に乗るまでに半分は読んでたが)

 飛行機事故で、空港に缶詰になった主人公がある老人と出会うところから話が始まっていく。電車の中に缶詰になって読むにはうってつけの本であった。

 やりたいことは何?人生の目標は何?

 そういう問いから、ちょっと逃げ腰になってたところがある。でも、この本は「それでいい」と言ってくれる。

 目標を見失った人が「この仲間と仕事をするのが楽しいんです」とかいう。と、まさに私が言ってたことも書かれていた。

 もう、私のためにここにある本のように感じた。

 読み進むうちに、自分の中にあるいろんなことを照らし合わせて考えていった。

 会社には改善提案と言うものがあったが、全く考えることができなかった。なかなかアイデアが思いつかない。でも、この本の方法を実践すれば!!簡単にできたかもしれない。

 今ある仕事の改善、その中にもいろんなアイデアが隠れている。。

 もう、読み終わってしばらくはじぃーんと感動してしました。
 そして、3つのリストを作ろうと書かれているものを、すぐに作りたくなった。本の主人公は、老人と別れた飛行機の中でリストを作るのだが…読み終わったころに電車は目的地に到着した。

 このブログを書き終えた後にでも、つくろっかな。わくわくする! 
 




 この本には、「2」がある。ふふ、すぐにクリックだな。

スポンサーサイト

テーマ : ぐっときた本 - ジャンル : 本・雑誌

コーチング  | コメント : 0  | トラックバック : 0 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。