スポンサーサイト

--/--/-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

ダヴィンチ・コード

2006/05/13 15:53

おもしろすぎ!!あっという間に読んでしまいました。
越智啓子さんのソウルメイトの不思議に紹介されていて、興味を持ち、本屋で購入して・・・3冊もあるのに、1週間ぐらいで読んでしまいました。

 おもしろくて、いつも手元に置いて、子供がちょっと機嫌がいいと本を開いて、ちょっとトイレに行くときももって行く。。そんな感じで、続きが読みたくて読みたくてたまらなかった!

 キリスト教の謎!フジテレビでやってたという、番組を見逃したのは残念だわ。

 世界のどの宗教もいろんな歴史を持っていると思う。宗教は政治に利用されやすい。創始者の意図するところと違うところが強調されたり、利用されたりしているのかもしれない。そして、圧力が大きいほど暗号や謎が残されるんですよね~。そういえば、黙示録も暗号なんですよね。

 キリストの謎、暗号の解明!ずっと、わくわくどきどきが続きます。誰が本当の敵なのか?そして、謎は解明できるのか!小説は、いろんな事実に基づいて書かれてるらしい。事件はフィクションだけど、キリスト教おもしろい!

 もうすぐ、映画がはじまりますよね。見に行かなくちゃ!!

 私は、キリスト教じゃないけど、キリスト教の信者が読むとまた違った感想が聞けそうです。

 そして、これからは女性の時代よ!!ふふふ!!

スポンサーサイト

テーマ : ミステリ - ジャンル : 小説・文学

小説  | コメント : 0  | トラックバック : 1 |

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天使と悪魔

 大人気ダヴィンチコードの著者ダン・ブラウンが、ダヴィンチ・コードよりも先に世の中に送り出したもの~♪ お店の駐車券が欲しくて、つい3冊同時に買ってしまったんだけど、正解でした!!もう、続きが読みたくって

2006/07/31 | 14:38 | でぶどんの本棚

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。